<今日の仮想通貨市況>小幅安、米交換業者が日本から撤退

89711820_s.jpg
 主要仮想通貨は18日午前9時15分時点、ビットコイン(BTC)が1BTC=84万5048円(過去24時間比1.9%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=5万3844円(同1.2%安)、リップル(XRP)が1XRP=70円(同0.4%安)、ビットコインキャッシュ(BCH)は1BCH=8万1068円(同1.1%安)と小幅安。一方、時価総額第5位のライトコイン(LTC)、同6位のイオス(EOS)が過去24時間比でプラス転換するなどまちまちの動きとなっている。

 17日、世界の仮想通貨交換業者で10番目の取引量があるとされる米クラーケンが日本の居住者向けの取引サービスから一時撤退する方針を発表した。6月末までに全て停止する予定としているが、再参入の可能性に含みを持たせている。
(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて