<今日の仮想通貨市況>ビットコイン反発、相場は買い戻し優勢に

9848031_m.jpg
 主要仮想通貨は26日に買い戻し優勢となり、27日午前9時40分現在では、ビットコイン(BTC)が1BTC=111万1573円(過去24時間比6.9%高)と反発したのをはじめ、イーサリアム(ETH)が1ETH=9万3448円(同2.7%高)、リップル(XRP)は1XRP=102円(同1.2%高)、ビットコインキャッシュ(BCH)は1BCH=13万4565円(同6.5%高)と軒並み値を上げている。

 EU(欧州連合)は26日に仮想通貨の規制に関する検討会を開き、規制する方向性が改めて確認。3月の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でもこの問題を付議し、18年後半から19年初めにはEUとしての対処法を決定していくとの考えが示された。規制が整備されることは、仮想通貨市場にとってプラスに働くとの見方もできる。
(イメージ写真提供:123RF)

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて