<今日の仮想通貨市況>ビットコイン堅調、S&Pレポートも支援か

84974939_m.jpg
 20日午前9時現在では、ビットコイン(BTC)が1BTC=119万6534円(過去24時間比5.7%高)と堅調に推移している。イーサリアム(ETH)は1ETH=10万562円(同1.8%高)、リップル(XRP)は1XRP=122円(同1.2%高)、ビットコインキャッシュ(BCH)は1BCH=16万3650円(同2.6%高)と小幅高。

 仮想通貨取引所大手・コインチェックから不正アクセスにより流出したネム(XEM)は約90億円分が匿名性の高いとされる「ダークウェブ」で資金洗浄目的にビットコインなどに交換された疑いがあると報じられたが、19日にはその交換額が100億円を超えたと続報が伝わり、いまだ不安感はぬぐえない。こうした中、S&Pグローバル・レーティングス が仮想通貨の将来の成功について中立的な内容のレポートを発表。市場に一定の買い安心感が広がったようだ。

 なお、ネムは過去24時間比で0.6%安、前週比でもマイナスと軟調。

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて