<今日の仮想通貨市況>主要仮想通貨下げ一服、リップルは急反発

26592602_l.jpg
 今週に入り仮想通貨取引に対する世界的規模での規制強化懸念から、ロスカット(急落時に損失拡大を防ぐ強制反対売買)などを巻き込み大幅安商状が続いたが、18日序盤は下げに一服感が出ている。

 18日9時15分現在の主要仮想通貨の価格は、ビットコイン(BTC)が1BTC=125万6114円(過去24時間比0.4%高)にまで回復した。イーサリアム(ETH)は1ETH=11万3175円(同1.6%安)で推移しているが、プラス転換する場面もあった。一方、リップル(XRP)は1XRP=142円(同10.0%高)と主要仮想通貨の中でも回復ぶりが目立つ。ビットコイン売りの一部がリップル買いに流れた可能性がある。

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
ICOレーティングについて