<今日の仮想通貨市況>楽観的ムード、ビットコインが堅調

 9月のはじめ頃からビットコインの価格は上値の重い展開となっているが、この原因はもちろん中国本土のビットコイン取引所の閉鎖問題とSegWit2X(ビットコイン取引に関する新しいルール)の影響である。ただ、アナリストたちは中国政府のビットコイン取引再開の可能性に言及しており、ムードは楽観的だ。

 9日時点では1ビットコイン=4559ドル(約51万円)と、直近24時間で2.4%上昇した。ビットコイン・ドルの取引量は約3億3000万ドル(約370億円)と取引全体の23.7%を占め、ビットコイン・円の取引量(同59.4%)に次いで2番目の規模だ。

 一方、イーサリアムの価格は305ドル(約3万4100円)となっている。過去の24時間で2.3%ほど下落した。イーサリアム・ドルの取引高は約8000万ドル(約90億円)で全体に占める割合は29.2%だった。

ランキングページ
ビットコイン詳細ページ
ビットコインキャッシュ詳細ページ
イーサ詳細ページ
リップル詳細ページ

【最新記事】